フォトにっき

一日入園

2020年2月7日

今日は令和2年度入園児の一日入園がありました。まずにじ組さんが元気よく挨拶をし、次に年少組が舞台から新入園児に呼びかけて一緒に手遊びをしたり、歌を歌ったりしました。年中組さんは「サメの家族」のリズムあそびで一緒に体を動かして遊びました。また、年長組は手作りの紙コップで製作したおもちゃをプレゼントし、中に入って一緒に遊びました。みなさんしっかりお兄さん・お姉さん顔になって、4月から幼稚園で一緒に過ごすお友達に温かいメッセージを送っていました。

初氷

2020年2月7日

昨晩から今朝にかけて、とても冷え込みが強くなるという天気予報により、昨日園児たちが氷を作る為に園庭に洗面器やバケツを用意して降園しました。朝早くに登園した園児たちは氷ができているのを見つけ、触っては「冷たい!」と言いつつも、とても嬉しそうな表情で手にとり、自慢げに見せてくれました。中には厚さ2センチほどの氷や葉っぱや花びらを入れた氷、絵具を入れて色が付いた氷など工夫が凝らしてあるのもありました。

英語あそび参観

2020年2月6日

年中組では英語あそび参観がありました。英語あそびに対する関心が高いようで、沢山の保護者さんに来ていただきました。写真はばら組がジェスチャーを交えながら、「Hello how are you」を歌っている様子です。園児たちが元気に発音して答える様子や、ロス先生と楽しそうに受け答えをする様子などを観てもらい、普段の生活の様子とはまた違った面での園児たちの成長を感じ取っていただきました。

三輪車

2020年2月5日

新年度から数えて、はやくも10ヶ月が経とうとしています。にじ組さんも先生の指導や色々なあそびを通して逞しく成長しており、大型遊具の三階まで全員が登れるようになりました。今日は園庭で三輪車に挑戦しました。ハンドルを取りながら、ペダルを漕ぐのを難しそうにしている様子が見られましたが、先生や年長組のお兄さん・お姉さんに補助をしてもらい、お友達の応援にも背中を押されて、少しずつペダルを漕いで進んでいました。

ドッジボール

2020年2月4日

年長組と年中組の体育あそびでは園庭でのなわとびとマラソンを行い、最後にみんなでドッジボールを楽しみました。写真はきく組のドッジボールの様子です。体育講師からは、ボールを遠くに投げるには、手だけではなく、足・腰も使って投げることが大切なことを教えてもらいました。いっぱい体を動かした後、給食には鶏肉のスタミナ焼きと中華風サラダをいただき、午後からの活動も元気いっぱいに頑張っていました。

豆まきあそび

2020年2月3日

幼稚園に戻り、運動場で先生の話を聞いていると、赤鬼と青鬼が現れました。いじわる鬼、泣き虫鬼、怠け鬼・・・園児たちはそれぞれの心の中にいる悪い鬼を思い浮かべながら新聞紙を丸めた豆を投げて鬼を追い払います。豆を投げられた鬼は降参し、優しい鬼になって園児たちと一緒に「鬼のパンツ」と「幸せなら手をたたこう」のリズムあそびを楽しみました。そのあとは各クラスで豆まきをしたり、一年間健康に過ごせるように豆をいただいたりしました。

節分祭

2020年2月3日

2月3日は節分です。今日は園児たちが楽しみにしている節分祭と豆まきあそびが行われました。にじ組・年少組・年中組は製作したかわいい鬼のぼうしとお面をかぶり、年長組は手作りの裃を身に着け、久居八幡宮に参拝しました。拝殿の前で宮司(園長)から節分のお話をしてもらい、お祓いの神事を受けました。その後、園庭に集まり、宮司が撒く豆を受けて、自分の中にいる悪い鬼たちを追い払い、良い子になることを約束しました。

友近890(やっくん)のコンサート

2020年1月31日

今日は書道家シンガーソングライターの友近890(やっくん)が、のべの幼稚園にあそびに来てくれました。日本を一周しながら、各地の施設を訪れてライブを開催し、笑顔と元気を届けてくれています。ホールでのコンサートは、園児たちが知っているドラえもんやパプリカなどの歌をギターで演奏しながら披露ししていただきました。最後には、オリジナルソング「一万人のエイ!エイ!オー!」に合わせて、みんなで一緒に「エイ!エイ!オー!」っとホールに元気な声を響かせ、楽しいひと時を過ごすことができました。

英語あそび

2020年1月30日

園児たちは今日も元気よく登園してくると、朝はNo.1体操とマラソンで体を温めて、園での活動を楽しみました。今日の年中さんの英語あそびはひまわり教室で行われました。これまでのロス先生との楽しいコミュニケーションで、英語での質問や問題にかなり答えられるようになってきました。最後にロス先生から、「来週の英語あそび参観はお父さん・お母さんに沢山カッコいい所を見せようね!」と来週に期待をもたせる言葉をいただきました。

誕生祭

2020年1月29日

今日は1月生まれの誕生祭があり、15名の園児と3名の職員が久居八幡宮のご神前でみんなから祝福を受けました。禰宜さんからは、1月から新しい1年が始まり、干支も一番最初のねずみ年になったので、みなさんもいろいろな新しいことにチャレンジしていきましょう、とお話をしてもらいました。神社でのお祝いの後は、寒中にかかわらず春めいた陽気の中、保護者の方と一緒に幼稚園でのあそびを楽しみ、お昼の給食には誕生祭の特別なメニューをおいしくいただきました。