フォトにっき

おにぎり作り

2019年12月4日

今日は年長さんのおにぎり作りがありました。プランターの小さな田んぼでしたが、年長さんみんなで代掻き、苗植えから稲刈り、精米までお米作りの経験をした年長さんたち。今日はそのお米を入れて炊いたご飯でおにぎり作りをしました。丸や三角、動物など思い思いの形を作り、美味しくなるよう心をこめて握りました。みんなでお米のいのちに感謝をして、一粒一粒味わいながら美味しくいただきました。

扁額除幕式

2019年12月3日

今日は野邊野神社で新しい扁額の除幕式が執り行われました。職員と園児も参列し、園児の「1、2、3」の掛け声に合わせて綱が引かれると、金箔輝く美しい久居八幡宮の扁額が現れました。園児たちは、令和2年の正月から野邊野神社の社名が「久居八幡宮」に復されることを教えてもらい、教室に戻ってからは「名前が変わるのは知っていたけど、どんなお名前かは知らなかった」とか、「(扁額が)新しくなってとても綺麗になった」など、口々に話をしていました。

 

大きくなったら何になる?

2019年12月2日

今日はZTVさんによる年長組の「大きくなったら何になる?」の撮影がありました。撮影はひまわり教室の静かな環境の中で行われ、一人ずつテレビカメラの前に立って、ケーキ屋さんになりたい、ラグビー選手になりたいなど、色々な夢を発表しました。今日のインタビューの様子は令和2年3月1日から7日まで一週間放送される予定です。

あやとり

2019年11月29日

今日は一段と気温が低い1日となりましたが、園児達は戸外でドッジボールや縄跳びをしたり、落ち葉集めやどんぐり拾いをしたりして元気に過ごしました。写真は、さくら組があやとりで箒や蝶々を作っている様子です。あやとり紐を両手の指に引っ掛けたり外したりしながら、多彩なものを表現し、お友達と一緒に教え合いながら作る様子も見られました。また、今日から年長さんの市中防火パレードの練習が始まり、活気のある歌声と力強い鼓隊の音楽が響いていました。

スポーツ交流会

2019年11月28日

今日は久居高校スポーツ科学コースの生徒さんたちが来園し、年長児たちとのスポーツ交流会を催してくれました。初めに部活動の紹介や、体育祭で行ったパフォーマンスの披露をしてもらい、かっこいいお兄さんお姉さんの姿に園児たちからは歓声と拍手が沸き起こっていました。その後はしっぽとりをしたり、縄跳びや障害物を使った運動をしてたくさん体を動かしました。最後は生徒と園児が横一列に手をつなぎ、掛け声に合わせて前後左右に飛んだり跳ねたりして楽しみました。

誕生祭

2019年11月27日

11月も残りわずか、いよいよ師走の足音が聞こえてきました。今日は11月生まれの誕生祭があり、野邊野神社の拝殿で15名の園児と3名の職員が祝福を受けました。禰宜さんからは、14日から15日にかけて執り行われた大嘗祭についてのお話や、野邊野神社の境内に立てられた5色の旗について教えてもらい、副園長先生からは、のべの幼稚園が15日に50回目のお誕生日を迎えたことなどをお話してもらいました。

大型遊具

2019年11月26日

創立50周年記念事業の一環として、冬休み中に新しい大型遊具が設置されます。それに先立ち、平成4年から27年間、沢山の子どもたちに親しまれ、遊ばれてきた大型遊具が今月末に撤去されます。子どもたちは、先生からその話を聞き、「遊具はどこへいくのかな?」「また違うところで新しいお友達と遊ぶのかな?」などの子どもらしい声も聞かれました。残り少ない時間ですが、最後までいっぱい遊んでお別れをしましょう。

避難訓練

2019年11月25日

今日は地震を想定した避難訓練がありました。朝の登園後の時間に地震発生を知らせる放送が入り、色々な活動をしている状況の中、各自で身を守るための行動を取りました。揺れが収まるまでは、安全な場所でダンゴムシのポーズを取り、揺れが収まると速やかに運動場へ避難しました。園長先生から避難訓練を繰り返し行うことで、突発的に起こる地震への意識が培われることを教えてもらい、その後は各クラスの先生からも身を守るための行動を1つ1つ教えてもらいました。

消防署見学

2019年11月22日

今日は年中組が津市久居消防署に見学へ行きました。消防士さんに署内を案内してもらい、火災発生時に出動準備をする防火衣室や、消防士さんが休憩される仮眠室、救助用の道具が積まれた消防車両などを見せていただきました。また、煙を充満させた部屋で煙体験を行い、煙の中で避難することがいかに困難かを体験させてもらいました。園児たちは園での避難訓練の成果を発揮し、消防士さんにお褒めの言葉をいただいて嬉しそうな表情を見せてました。

青空

2019年11月21日

今日はすっきりとした青空に恵まれました。日が当たるところはぽかぽか陽気でとても気持ちよく、園児たちは戸外あそびをいっぱい楽しんでいました。写真は年少さんの運動あそびの様子です。各クラスに分かれて、三輪車に乗りカラーコーンを1周して次の子にバトンタッチします。三輪車の乗り方に慣れている園児は力強くペダルを漕ぎ、乗り慣れていない園児は、ペダルの踏み込みに苦戦したので先生に背中を押してもらいながら楽しそうに走り出していました。