2020年4月7日

4月7日のこどもたち

 今日は令和2年度の始業式が行われました。朝から1つ大きいクラスになった1号認定児さんが久々に登園、「何組さんになったかな?」「先生は誰かな?」とドキドキワクワクした様子で門をくぐり、少し緊張した面持ちで新しい保育室へ向かっていきました。
 穏やかな日差しの下、全園児が参加して実施された始業式では、神様に一つ学年が大きくなったことを奉告し、その後園長先生から新たな園生活に向けてのお話を聞きました。しっかりと立ってお話を聞く姿は進級・成長を感じるひと時でもありました。

☆7日夜から8日にかけて月が地球に接近し、いつもよりも明るく輝いて見えるいわゆる「スーパームーン」が観測できる見込みです。お子様と一緒に見るの難しいかもしれませんが良かったら見てみて下さい。

お外で始業式。神様に奉告しました
最後は園長先生のお話です
始業式の後は園庭あそび。いちご組列車出発!
ブロックで楽しい迷路を作ったよ
年中組さんは年少組さんの時に植えたチューリップの様子を見に行きました
♪さいた~さいた~ちゅうりっぷのはなが~自然に歌が聴こえてきました
アリさん見つけたよ☆
暖かい芝生の上で日向ぼっこ気持ちいいね♪