2020年3月21日

卒園証書授与式

 大変遅くなりましたが去る3月21日に実施された卒園式のご紹介をさせていただきます。
 好天に恵まれ暖かい春の陽気の中、NOBENOこども園のはじめての卒園式が執り行われ、年長児22名が保護者が臨席の中巣立っていきました。園歌斉唱の後、保育証書・がんばり賞授与、理事長・園長お祝いの言葉と進み、最後に卒園児全員で歌「こころのねっこ」と「たいせつなともだち」を披露し、卒園式を終えました。
 式が終わってからは卒園奉告祭に参列。お祓いを受け、お守りを一人ひとり頂きました。4月からは小学生。NOBENOこども園で培ったたくさんの自信を胸に小学校へ行っても元気に頑張って下さいね。

卒園児の入場です
先生手作りのコサージュを着けて
落ち着いた雰囲気で席に着きます
卒園証書授与
担任から名前を呼ばれ
壇上で園長先生と向き合い
証書とお祝いの言葉を受け取ります
胸を張って受け取りました
大切に育ててくれてありがとう!
がんばり賞授与
卒園児たちがみんなで「こころのねっこ」「たいせつなともだち」を歌いました
きれいな歌声と共に心を込めて感謝の言葉を伝えました
卒園児の退場です
みんなで最後のご挨拶「ありがとうございました!」
次は卒園奉告です。一人ずつ卒園児の名前を読みあげてもらい
記念品を頂きました
保護者の方にサプライズ!
自分で生けたお花と一緒に
これまでの感謝を伝えました
担任の先生からのお話です
小学校に行っても頑張って下さい!
たくさんの先生たちに見守られながらこども園を後にしました