2019年12月2日

12月2日のこどもたち

師走に突入し、今年も残り一か月を切りました。今日は週末の穏やかな天気とはうって変わって冷たい雨が降り続く一日となりました。園児たちはホールでは体育あそび、お部屋では小麦粉粘土の不思議な感触を楽しんだり、はさみやのりを使い、クリスマス会に向けていろんな飾りを作ったりしていました。

自分たちで切った折り紙をわっかにして繋げていくと
かわいい雪ダルマやトナカイになりました
年長組さんは雪の結晶を作りました☆
今日は体育あそび
鉄棒の前回りに挑戦!
小麦粉粘土、どんな感触かな~?
お家やいろんな物が出来たね!
ほし組にあそびに来てブロックあそびや
ままごとを楽しんでいました
立派なクリスマスツリーに大喜び!クリスマス会が楽しみだね