2021年1月20日

鏡開き

 1月11日は鏡開きでしたね。ちょうど成人の日で園が休みだったため、少し遅くなりましたが本日、年長組さんが園に飾ってあった鏡餅を安倍川もちと磯部もちにして頂きました。鏡開きはお正月の間に神様が宿っていた鏡餅をおろして食べ、1年の無病息災を願うという言い伝えのあるもの。みんなであたたかく柔らかいおもちを味わいながら健康と多幸をお願いしていました。
 クラス、学年では生活発表会に向けての活動も少しずつ入ってきており、子どもたちからも出し物についての話が聞かれるようになってきました。こんな時期ですが、毎日元気に登園し新しいことにもどんどん挑戦していってほしいと思います。

おもちとっても美味しいそうだね!
大きなお口でパクリ♪
おもちとってもやわらかいね。
美味しいおもちありがとうございました。
今日は年少組さんの英語あそびの日。
ブルーはどれかな?